ソープカービングに必要な道具


道具はたった2つ

笑いのエネルギ-チャージ
カービングプラスの記志江(きしえ)です。

新しい事を始めようとすると
道具にどのくらいの費用がかかるのかって
大事なポイントだと思います。

習い事としてのソープカービングは
初期投資はリーズナブルです。

なぜって
たったの2つの道具で
スタートできるからです。

ソープカービングを始めてみようかな。。と思っている方に

必要な道具は
カービングナイフと石鹸です。
机の上に
A4一枚のスペースがあれば、
作品を作ることは可能です。

 

カービングを始める理由の一つに
お道具が少ない、
ということもあります。

じつは、私もその一人で、

タイに住んでいたとき、

日本に帰国したあと、
習い事の道具は
極力増やしたくなかったのです。

カービングを始めた理由は
お友達に
「お道具は、
ナイフ1本でいいんですって」

と言われたからです。

ナイフ

カービングナイフ

その道具をご紹介します。

カービングナイフ

カービングナイフは
たいていどこのお教室でも
用意していますし、
ネットでも買うことが出来ます。

 

カービングナイフは、
形状はいろいろなので
お教室の先生にお聞きするのが
一番いいと思います。

そのお教室によって
おすすめしているナイフは違います。

道具は基本的にナイフだけなので、
カッターナイフやデザインナイフは
おすすめしません。

石鹸

石鹸は、
市販の石鹸を彫る事ができます。

製造して半年以内ぐらいだと
彫りやすいです。

食べ物と違い、石鹸は
製造年月日を記載する必要がないので、
いつ作った石鹸か、
製造してどのくらい経っているかは、
購買者目線ではわかりにくいです。

そこで、
回転のいいスーパーや
回転のいい100均で
石鹸を買うことをおすすめします。

時間が経っているものは、
水分が抜けていて彫れないものが多いです。

ーーーーーーー
先端の尖ったものを石鹸にさしてみて、
入れた途端に
パリパリとくずれるようでしたら
その石鹸は彫れません。

ーーーーーー

再生する方法もいろいろありますが、
できるだけ製造の新しい石鹸を
彫ることをおすすめします。

石鹸を作って彫る方もいらっしゃいます。
手作りせっけんは
なかなか均一に乾燥しないので、
スタート時は
市販の状態が均一な石鹸で
スタートされるのがいいと思います。

カービングプラスでは
いつでも彫れる状態の石鹸を
ご用意しています。

手作り石鹸

さて、

ソープカービングを始める時の道具
について
おわかりになりましたか?

次のアクションとしては、

どこで習うか、
だれから習うか、
です。

こちらは体験レッスンをうけてから
決めるといいと思います。

>>体験レッスンはこちら

経験者のかたは立体カービングも考えてみてください。

トルコキキョウ 立体カービングフラワーの課題

 

 

 

 

 

 

 

LINE@ スマホの方はこちら⇩をタップしてお友達追加してくださいね

 

 

パソコンでご覧の方はコチラ⇩のQRコードを、LINEのお友だち追加機能で拾ってください。

 

 

 

 

LINEの登録の仕方がわからないときは>>>こちら