評価は真っ二つ!あなたはどちら?

今年の後半、カービングの先生ばかり集まったグループ、「リアルフェイスカービング研究会」

というグループに参加しました。

そこは、リアルな顔を彫る研究をしましょう

という趣旨。

タイカービングの「ナイフ1本で彫りましょう」、とは

少し違う方向です。

 

メンバーも楽しい方ばかりですし、

わいわい言いながら

好きなものを彫るって、

いいですよね。

 

お互いに評価しながら、教えあう。

失敗もないし、良い悪いもない。

 

すごく楽しいですよ。

 

私の教室のカービングプラスワンも

そういう趣旨にしたいと思っています。

 

さて、そこで彫ったバターナッツ

かぼちゃ2つ

たまたまパーティの日だったので、そのまま

パーティの主役になりました。

 

このふざけた作品が、なんとおおウケで、こちらがびっくりでした。

なんていっても、子供に、ちょーーー人気!

なにがウケルかって、わからないものです。

中学生の女の子はこれを携帯の待ち受けにしてくれたとか。。。

 

11月1日に催された、青山祭りでのコミュニケーションカービング。

わたしは毎年参加していますが、

素晴らしい作品がたくさんあるなかで、私は今年は

 

サランラップの女の子

クレラップの女の子

こんな作品ですみません。

彫るところがまだたくさんあるじゃない!なんて言われましたが、

敢えてたくさん彫らず。

お顔だけ。

 

まだまだ研究が必要ですが、

時々これからも彫っていきたいです。

 

この顔シリーズ、

あれ、気持ち悪いよね、とか、

あれはイメージダウンだよね、

という意見もチラホラ。

 

かと思えば、

綺麗系のすてきなお友達が

「えびちゃん!あれ、すごくいい!!」

なんていわれたり、

 

どちらかというと、好き、嫌いのはっきりするもののようです。

それから、人の評価っていろいろなんだな、

とつくづく感じた年でした。

 

さて、あなたはどちらでしょうか?

来年ご意見をお聞かせください。

 

2015年も残るところあと2日。

私は、大掃除もあと少し残すだけになり、あしたから

おせち料理の準備に入ります。

 

今年もいろいろな方との出会いがあり、

楽しい事がたくさんありました。

大変お世話になりました。

よいお年をお迎えください。

 

 

 

スケジュールを確認の上予約する

yoyakubana

 

 

 

体験レッスンのメニューをみて予約する

 

 

 

ブログトップに戻る

次の記事

新年のご挨拶