Papaya

タイ人講師が彫る Papaya

【カービングプラスの3つの特徴】はこちら

いろいろなカービング

『カービング』とネットで検索すると、
カービングスキー、カービングターンとか
バードカービングとかレザーカービングとか。。。

カービングという言葉は英語で
an object or design cut from a hard material as an artistic work.

という事だそうです。カットする、彫刻するという意味で

そういう意味では、ずれのないターンのスキーという意味で使っている、カービングスキー、
木工の鳥の彫刻、皮の彫刻なので、対象の物が違うだけで
彫刻の事です。

キーボード

キーボードで検索

「カービング」の検索上位が変わりました

インターネットを検索すると、その時期の流行や世の中の流れがよくわかります。

私がカービング教室を始めたころは
カービングと検索すると、それほど
ソープカービングやフルーツカービングは出てこなかったのですが、

今は一番初めに Wikipedia で
フルーツカービングやソープカービングの説明と
カービング全体の説明が出てきます。

世の中の流れはかわったんですね。
それだけフルーツやソープカービングが認知されてきた、
習い事の一つとして定着してきた、という事だと思います。

ご質問、お問い合わせは>>>こちらへ

体験レッスン詳細は>>>こちら

タイ人の先生

タイ人の先生

タイの伝統工芸 カービング

フルーツや、ソープカービングはタイの伝統工芸です。
なので、タイカービング、とも呼ばれます。

むかし、王室のお妃さまが、タイの王様を喜ばせるために
ナイフでフルーツや野菜に美しい彫刻をしたのが
はじまりともいわれています。

タイのスコータイ時代、日本では鎌倉時代のお話だそうです。

もともと料理で不要な部分を使い、実用的な面もあったそうです。
フルーツも皮の部分は堅くて食べることができません。
そこに彫刻をするのですから実用的ですね。

thai 

thai

タイ料理とタイカービング

タイに住んで、カルチャーとしてのカービングと出会いましたが、
タイ料理には必ず、小さいお花や葉が飾られていました。

タイ人にとって、
カービングはとても身近なものです。

カービングを教えてくださる先生は
元料理人、コックさんが多いです。

料理人の中でカービング好きの器用な方が
先生になったり、コンテストに出たりしているようです。

タイ人の料理人は全員がカービングが上手いわけではありません。
カービングは嫌いと言っているコックさんもいらっしゃいます。

タイ料理にカービングは必ずついているものです。
タイに住んで、タイ料理を習った時も、
コースの中にカービングレッスンが含まれていました。

ホテルや高級タイ料理のお店には
たくさんのフルーツやベジタブルカービングが飾られていました。

 

ご質問、お問い合わせは>>>こちらへ

体験レッスン詳細は>>>こちら

ソープカービング、透かし彫り

ソープカービング、透かし彫り

Carving plus で習えるカービングとは

検索ワードとしては、
他の言葉に比べて 『カービング』と検索する人は少なく、

女性は知っていても、
男性はご存知でないかたも多いようです。

薔薇の石鹸をいただいた事はあるけれど、
それがカービングだとは知らなかった、
とおっしゃる方もいらっしゃいました。

Carving plus カービングプラス で習えるカービングは、
フルーツ(果物)、ベジタブル(野菜)、ソープ(石鹸)カービングです。

それにプラスして、立体カービングフラワー(3D石鹸彫刻)、立体カービングフラワーを使ったアレンジ(石鹸彫刻の飾り)に力を入れています。

遠方で通えない方やお時間の合わない方に向けて、立体カービングフラワーのオンライン講座もしています。

カービングの中の立体カービングフラワー(ソープカービングアレンジ)は
更にニッチな趣味かもしれません。カービングプラスのオリジナルですから。

立体カービングフラワー(ソープカービングアレンジ)について詳しく知りたいときは>>>こちらへ

Carving plus カービングプラス はこんな考え方でお教室をスタートしました。

soap carving

soap carving

カービング教室で感じること

お教室を初めて一番感じたことは
日本は断然ソープカービングが人気だという事。

フルーツはせっかく時間をかけて彫っても
残す事ができないのがもったいない、んだそうです。

それから、作った物をプレゼントできる、
その理由でカービング教室に通う方が多いです。

ベジタブルカービング体験

ベジタブルカービング体験

生徒さまからのお話では、、、

作ることが楽しい

集中できる自分の時間がもてる

日常を忘れられる時間

お友達とも違う、ママ友とも違う共通の趣味を通じてお友達ができる

それも楽しい、とお聞きしています。

 

私もとっても楽しんでいます。

生徒様の声は>>>>こちらへ

ご質問、お問い合わせは>>>こちらへ

体験レッスン詳細は>>>こちら

カービングナイフ

カービングナイフ

費用もリーズナブルです

趣味のなかではコストパフォーマンスがいいです。

実用的で、リーズナブルです。

上手になるためには、
練習が必要ですが、

市販の石鹸を使う分には
他の習い事に比べて
コストパフォーマンスがよろしいです。

なんといっても、練習した石鹸は
後で使えます。

フルーツもベジタブルも
時間が経っていないものなら、ご家庭で
召し上がる事も出来ます。

その上、お道具は基本的にナイフ1本。

カービングナイフもいろいろありますが、
フルーツにもソープにもソープカービングアレンジにも
同じナイフを使えます。

ナイフは、お教室でもご用意していますが、
ご持参されても大丈夫。

レッスン料も今後の消費税増税によって変動のないように
変えてきました。

Carving plus カービングプラス の得意としている
ソープカービングアレンジは
材料代がかかりますが、すべてキットにしていますので、生徒さまには無駄がありません。

 

 

さて、カービングって何か、おわかりになりましたか?

 

 

予約する

 

お問い合わせ

 

 

 

 

お気軽にお問い合わせください。050-3748-3999受付時間 10:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください