黄色いメロン、なんていうお名前でしょう?

広島での土砂災害、テレビをみているだけですがすごいです。
復旧に時間もかかるでしょうし、心の回復にはもっと時間がかかることと思います。

自然の力に人間の力はなんて無力なんだろう、
なんて思ってしまいます。
すこしの気候の変動がこんなにも大きな災害を引き起こすのですね。

今年は見たことのない名前のメロンが多かった

さて、今年の夏は黄色いメロンをずいぶん長い間みました。

たしか、毎年、小型の細長い黄色い皮のメロンが7月のいっとき見る、
という感じだったとおもうのですが、、、

キンショーメロンは小型で
5,6月あたりの
ほんの短期間見かけることが多いです。

交配種も増えているようです。
毎年新しいメロンを見かけます。

表面はきれいな黄色。
中は白いのですが、
冬瓜や大根のように見えにくい白でもなく、
とっても彫りやすいです。
大きさも手頃です。

名前をちっとも憶えられなく、
今度はメモしなきゃ。

イエローキング、
とかキンショーメロンとかもありましたが、
このメロンの名前は不明です。

毎年手に入るようになるといいですね。

黄色いメロンを彫っている動画をご紹介

同じデザインをキャンドルでも彫っています。
こちらは動画講座にする予定です。

最新のお役立ち情報をゲットしよう

さて、最新の情報はカービングプラスのラインにご登録ください。

ラインにご登録いただくと、
カービングプラスが発信している、

YouTubeのの彫り方動画や、
YouTubeライブのお知らせ、
ライブは、今晩の夕食に役立つ
初めての方も出来る飾り切り)

ブログはソープカービングのお悩み解決
キャンドルカービングの情報
それから不定期に募集するお得なイベント情報など

カービングプラスが無料で発信しているもので
『あ。それ知りたかった!』ということをタイムリーにご連絡します。

ご登録いただくと、
もれなく動画2本プレゼント
更にYouTubeにあげていない動画もゲットできます。