プラチナ・ミセス祭 in YOKOHAMA

台風一過、今日はいいお天気でした。乾燥が気になる季節になりました。
今日のレッスンでも石鹸の乾燥が早いので、皆様苦労されていました。
カービングはこれからフルーツもソープも少しやりにくい季節です。

明日から、プラチナ・ミセス祭です。
私は土曜日、19日、12:30〜13:30 デモンストレーションで参加します。
生徒さま2人がソープカービング、私はフルーツカービングをします。

デモンストレーションチーム、4人は一足はやいクリスマスをテーマに、作品展示しております。
Carving plus はクリスマスのソープカービングアレンジを4点ほど展示します。

ショーウィンドウの中ですので、今年は香りは楽しめませんが、石鹸を彫って、こんな物もできるの??!!と驚かれる方が多いです。

その中の一つだけご紹介!

なんと、このポインセチア、タイ在住中に作ったものをリメイクしています。
かるく5年は経っています。船にのって日本に来た物です。

クリスマスやお正月など、シーズン物は紫外線を浴びる期間が少なく、ほとんど倉庫の中にあるので、とても長持ちします。色も全く変わっていません。

保存の状態によってはソープアレンジは長持ちしますね。すぐにダメになるものもありますけど。

今年のクリスマスアレンジはこのポインセチアのミニミニ版です。
そのお知らせは、また後日。

お時間がありましたら、どうぞいらしてください。
いろいろなジャンルの先生の作品が見られるチャンスです。

実は、私もワークショップを申し込んでいます。楽しいですよ!!

くりっくおねがいします。

にほんブログ村

前の記事

桔梗