ソープカービング中級コース メニューのご紹介(前半)

ソープカービングメニューのご紹介

笑顔あふれるレッスンが自慢石鹸彫刻の立体の45種類を習える教室カービングプラスです。

こんにちは、カービングプラスの記志江(きしえ)です。

 

中級のメニューをご紹介します

 

カトレア


中級カリキュラムの1番目はカトレアです。
カービングプラスのソープカービングのカリキュラムでは、実は蘭系のお花はここの課題一つのみです。増やさないといけません。

蘭の花は好みがはっきり分かれる傾向にあります。
初級メニューで丸い花芯から始まるメニューが多かったのでスタートの時点から掘り方が違うので混乱をするかたも多いです。
バランスは難しいかもしれませんが、ナイフを入れる数はそれほど多くないので、難しいメニューではありません。

立体のクラスに移動すると。一番最後のスペシャルコースで【デンファレ】という課題があります。そのデンファレはこのカトレアとほぼ同じ彫り方です。
カトレアなどで口唇(リップ)と言われている部分が一番大きくてヒラヒラしています 。デンファレとは形が少し違いますが、よく見ると作りは同じです。

このアレンジ作品の中にデンファレが入っています。
デンファレを彫るときにこのカトレアの彫り方を思い出していただきます。 立体のお花で蘭系は一年中飾っていてもおかしくないので、もしご興味がありましたら、立体の方にお進みくださるといいと思います。

ハート


カービングプラスではハートは中級のメニューになっています。
渡さいが、タイにいた時は、それほどハートの模様を彫る機会がなかったので、初級には入れませんでした。

その後、薔薇とハートの組み合わせというものがものすごく増えてきました。
お教室によってはハートが基礎のメニューになっているところもあると思います。ハートを彫るのには、ちょっとしたコツが必要になるので、カービングプラスでは中級のメニューとしました。

ハートの彫り方はとてもたくさんあります。
人によってやりやすい方法というのがあるので、それで構わないと思います。

ポイントもいくつかあります。上の丸は丸くなっちゃいけない、とか左右対称でないといけないとか。そのポイントをレクチャーしています。
(デザインによっては左右非対称のハートもあります)

ハートは女性は大好きですし、ハートを目的にカービングを始める方もいらっしゃるぐらいなので、是非マスターしていただきたい彫り方のひとつです。

プルメリア


中級の課題プルメリアのご紹介です。

YouTube の方で立体のプルメリアの彫り方を公開しています。初めから立体のプルメリアを彫るよりも、レリーフ彫りのプルメリアからスタートした方が、動画のプルメリアも簡単に彫れると思います。

こういうタイプのお花の彫り方は、カービングプラスでは初めて出てくるカリキュラムになります。 それで中級の初めの方のメニューにしています。

お花は、大体5枚の花びらが多いしバランスがいいです。お花の重ね方も学びます。このプルメリアを習うと5枚の花びらの花が彫れるようになります 。

カーネーションと飾り


中級のメニュー紹介、カーネーションと飾りというタイトルにしています。

中央にカーネーションを彫って、周りに【貝の口】と呼ばれる彫り方で飾りを作っています 。
上と下が合わさって真ん中が空間になっている形です 。

このデザインに関してはすべてなみなみを使って彫っています。
なみなみの練習になります 。
なみなみがあるのとないのとで全くイメージが変わりますので、応用版としてなみなみを使わないで彫るという練習の仕方もあると思います。

薔薇とレース


中級の課題の紹介です。

これは薔薇をいくつか彫るという課題と、【レース】と呼ばれる彫り方の練習になっています。
初級でもなみなみと呼ばれる、ナイフをくるくる回しながら彫る彫り方は、カリキュラムに入っています。
ですが、レースと呼ばれている彫り方も、一度やらないと分からないと思います。
丸くするなみなみの方法がわかっただけで、レースを彫るのは難しいと思いましたので、ここでメニューに入れました。

レースと呼ばれる彫り方は可愛らしくて人気があります。これを一つ覚えると応用範囲が広いで 是非、マスターしてください。

薔薇とS字


薔薇と S 字の課題のご紹介です。

S字 という彫り方は、私がタイにいた時からありました。
カービングプラスではここで初めて S 字の課題が出てきます。

S 字が来れるようになるとフルーツにしても遠くにしてもものすごくデザインの幅が広がります。 S 字をかっこよく彫れるようになるといいですよね。

S字


S字 と呼ばれているメニューの紹介です。

中央にバラの花を彫ってその周りに S字のデザインを入れていくメニューです 。
S 字の彫り方も本当に色々あります。カービング プラスでは私がタイで プラスでは私がタイで習った方法でレクチャーしています。

S字を重ねていく方法はいろいろありますが、昔のやり方でレクチャーしています 。人によってやりやすい方法で彫っていけばいいと思います。

この周りのリボンはリボンソープと呼んでいます。 これもカービングプラスのオリジナルです。リボンをかけるとこのままでおくことができて飾りやすいです。
リボンソープにつきましてはまた別に解説したいと思います。

中級のメニュー紹介、後半もありますので是非ご覧ください。

ラインにご登録いただくと、初めての方がすぐにソープカービングを始められる動画2本プレゼントしています。

更に!!トークから『動画ください』と言っていただければ、【初心者用のダリアの彫り方動画】、もしくは経験者用の【切り出しの薔薇の彫り方動画】、【切り出しの薔薇の解説動画】2本をプレゼントしています。

 

ひとまず体験会に行ってみよう

まず、実際に体験してみてください。そこからがスタートです。