初めての薔薇は、盛り上がります!

薔薇を彫るとやる気になります

新横浜教室、クラフトパークが同じフロアでお引越しをしてから、すっかり慣れてきました。
以前に比べてゆったりひろびろレッスンできます。

今回ご紹介するお写真は薔薇の方が2名。

 

 

 

やっぱり薔薇は人気で、基礎コースで薔薇になると俄然やる気がでるようです。お上手に彫れました。
みなさま、お疲れ様でした。(2015年2月12日記)

薔薇の住花芯彫りは不滅

昔彫ったデザインなんですが、たいてい透かし彫りはみなさん選びます。
人気はやっぱり薔薇柄ですね。

いくつかデザインがあるのですが人気柄ははっきりするので、
自動的に人気のないデザインは消滅していきます。

女性には薔薇はテッパンでだそうで、納得です。

透かし彫りは一つ習えばあとはご自分で応用できます!
お好きなものを彫ってください。

他のソープカービングもとってもまとまっています。
たまたま全員ピースアでした。
お疲れ様でした。(2015年3月24日記)

初 薔薇

2月ぐらいから、基礎のカリキュラムで初めて薔薇を彫る方が多いです。

スタートはみなさんそれぞれなのですが、なぜか薔薇を彫る時期って重なる気がします。
センター北教室のお写真はさらに素敵に写りますよね!

サンキューりんごの小鳥にもご注目ください。(2015年3月26日記)

初薔薇と石鹸のBAG

生徒さまの作品大倉山教室

生徒さまの作品大倉山教室

薔薇を彫れると気持ちが上がる??

基礎コースでバラを彫るようになると

とたんにやる気があがります。

かなり以前の写真なので、この初薔薇を彫った方たちも

その後ずいぶん進みました

薔薇を彫った日は石鹸を買って帰る率が高いような気がします。

お二人ともお上手です。

 

最近、石鹸の透かし彫りのバッグを彫るかたも多いです。

この生徒さまが作られたのはプリントにのっていたチューリップ。

お上手です。

透かし彫りのバックのご紹介

たくさん彫った透かし彫りのバッグ。

ついでにご紹介します。

ここに載せたのはほんの一部なんです。

懐かしいです。

数年前にこればっかり彫っていた私は、

バックの模様を変えて、

その柄と同じ切り出しのミニアレンジを作るのがマイブームでした。

ひまわり

ひまわり

ひまわりとか

あじさい

あじさい

あじさいとか

薔薇

薔薇

薔薇だったり

オレンジ

オレンジ

オレンジだったり。

石鹸の色がイメージを膨らませます。(2015年6月8日記)

薔薇の彫りかた

生徒作品大倉山教室

生徒作品大倉山教室

大倉山教室での生徒さまの作品

初薔薇の方、薔薇2回目のレッスンのかた。

それからハートの花びらと先日もご紹介しまし石鹸のBAG.

みなさま、上手に彫れています。

実物はもっといいですよ!!

薔薇の彫り方

カービングプラスのカリキュラムでは、

初薔薇は薔薇のみ。

2回目は薔薇とつぼみを彫ります。

初薔薇は花びらの角度の変え方をご説明します。

私がタイで初めてカービングを習った先生は

女性でしたが、とても力強い彫り方をする先生でした。

その先生は花びらの角度の変え方が絶妙でした。

 

薔薇の彫り方も先生によって全然違って、

おかまちゃんの先生のほうが

たいてい繊細な彫り方をします。

あの繊細さは、女性にはまねできない、

という話によくなります。

 

フルーツなんて本当に繊細で、

だけど男性なので、力があり、

重くて硬いものでも

深く、だけど繊細できれいな作品に

仕上がります。

 

自分の彫り方、っていうものも、

たくさん彫っていくと

だんだんわかってきます。

 

作品をたくさんみて、

お好きな彫り方をまねしていく、

そいいうことで上達していきます。

薔薇は特に、

まず目標にされるかたが多いので、

ずーっと研究されるといいと思います。

彫りたい薔薇、探してくださいね。(2015年6月9日記)

 

ブログトップに戻る