ソープカービング コツーユリ のアレンジ ☆に関するコツについて、カービング教室10年以上運営している先生が解説

ソープカービング コツーユリ のアレンジ ☆に関するコツについて、カービング教室10年以上運営している先生が解説

 

今回の作品展にだしたものの一つ、ゆりのアレンジです。

 

石鹸の作品としては大きいアレンジをつくりました。
ゆり、とカラー、アンスリウム。

カラーは石鹸ぎりぎりの大きさで作ります。
もっと大型の石鹸があれば実物にさらに近くなります。

今回生徒さまもカラーを出展していて、生徒さまはもっと薄くしていて素敵でした。

彫れるお花の種類が増えると、アレンジも楽しめます。

 

ユリのソープカービングのコツ

 

私はタイでカービングにであい。

ボイスホビークラブというところで

カービングを習いました。

 

 

このお教室の一番の特徴は

基礎講座、応用講座を修了したあと

 

オーナーから直接習える

ソープカービングアレンジの授業でした。

 

お花のアレンジを習った事が無かった私は、

ここで初めてアレンジを習います。

 

現在はアレンジのクラスはないそうですから、

アレンジだけを習えるのは

うちのお教室ぐらいかもしれません。

 

それまでのフルーツカービングやソープカービングと、違い、

たくさんのお花を彫らないとアレンジ出来ませんから、

このあたりで数彫ることにより上達したと思っています。

 

ユリのアレンジは

ボイスホビークラブでも

習いたいと希望する人が多いメニューです。

 

石鹸で作るお花としては

サイズが大きく豪華です。

 

他の彫り方もありますが

 

インターネット上の画像をみても

ボイスで習った方のユリのお花は一度でわかります。

 

ただ、

これは意外に難しく

コツがあります。

 

いくつか作る事で

上手になります。

 

お家にあったユリをアレンジし直す

立体カービングフラワーのレッスンでは

2時間で行いますので、

ご自宅での宿題になることもあります。

 

ユリの課題は時間がかかりますので、

ほとんど宿題になります。

 

そうすると1つか2つユリのお花がそのまま置いてあって

作品になっていない方もおおいようですので、

 

昔作ったユリのお花を教室に持ってきていただき、

アレンジのお手伝いをさせていただきました。

 

これが生徒さんのアレンジし直した作品です。

 

 

ユリって豪華でいいですよね。

作品展でも必ずユリのはナは登場します。

 

 

現在はオンラインでもレッスンしています。

はじめはベーシッククラスからスタートしましょう。

 

 

新しいクラスの募集など
LINEから情報発信していますので、

是非ご登録ください。

 

最新のお役立ち情報をゲットしよう

さて、お役立ちブログをたくさん書いています。
気になる方はどうぞ他のブログもお読みくださいね。

最新の情報はカービングプラスのラインにご登録ください。
YouTubeライブのお知らせもラインからしています。
YouTubeライブは結構お役立ちですよ。

ご登録いただくと、もれなく動画2本プレゼントしています。