いただいたサンプル石鹸

先日、奈良の Atelier由 さんからサンプル石鹸をいただきました。
まずは、薔薇からと思い、彫ってみました。

私はタイでカービングを始めたので、チャーンチャーン石鹸しか知らず、今、日本の石鹸事情がようやく少しわかってきたところです。
柔らかい石鹸でも、彫ってみると、感触はそれぞれで、レリーフ彫りにしても、アレンジに切り出して使うにしても、これで彫れば絶対大丈夫というものはなかなかありません。
タイの石鹸も、毎回 香り、硬さ、色が違っていたことを思うとしかたがないのでしょうか。

石鹸にも製造年月日を入れてくれるといいのに。。と最近思います。

いただいたサンプル石鹸は、今まで彫った中で一番柔らかいかもしれません。新しい石鹸ってこういう感じなんでしょうか?
マーブル石鹸も初めて彫りました。

?

この色合いなので、アレンジに使えないか、思案中です。市販の石鹸ともちがい、おもしろいものが出来るかもしれません。
あるものを使うのではなく、石鹸やキャンドルを業者様に発注するなんてすごいですよね。

Atelier由さんありがとう。使い方やデザインを考えると、またアイデアが広がります。

くりっくおねがいします。

にほんブログ村