ガーベラを彫るときの3つのポイント

アレンジ、アドバンスコース、ガーベラ

アレンジメニュー、ガーベラ

アレンジコースの中で

アドバンスコースに、ガーベラをいれました。

 

ガーベラは好きな方が多いですし、

薔薇ばかりのアレンジだと

つまらない時に

 

ガーベラを入れるととってもかわいいですよね。

生徒様からのメッセージ

 

以下、↓↓ 生徒さまからいただいたメールです

左から右の練習 たくさんしました。ガーベラを始める前に

ジニアです。バンチューンが 横流れしないで できるか苦戦しました。

きちんと 正確に 几帳面に 真剣に カービング!!!

 

ナイフを持ったら そんな気持ちで取り組みました。

色々な ジニアができたり ガーベラができましたが どれも とってもかわいかったです。

 

カービングっていいですね。ほぼ 一か月 ガーベラだったので 今日からは

また バラ カービング したいと思ってます。

 

(生徒さまからいただいたメールをそのまま掲載させていただいています)

 

レッスンでお伝えした事

素敵な作品になっていますよね!!

この生徒さまからいただいたメールの中に

 

ガーベラを彫るときの

ポイントが隠されています。

 

【左から右の練習 たくさんしました。ガーベラを始める前に

ジニアです。バンチューンが 横流れしないで できるか苦戦しました。】

 

ここですね!

 

ガーベラの中心に短い花びらがたくさんあります。

そこをジニアの彫り方で彫ると

ガーベラらしくなります。

 

ガーベラの種類もたくさんあるので、

中心の様子も

本当にいろいろなんですが、

カービングプラスでは、統一して、

 

短いバンチューン2周と長めのバンチューン1周にしています。

このあたりは

ご自分で彫りたいガーベラに合わせて

変更してください。

 

さて、ポイントを解説していきます!!

 

①ジニアをきちんと彫る

アレンジクラスに入る前に

基礎をやってから入っていただきたいのは、

ジニアや薔薇が彫れないと、

できたお花がきれいに見えないからです。

 

ジニアは

お教室によって

彫り方が違います。

 

びっくりしたのは、

ジニアをやらない教室もあるようです。

 

 

このお正月に

ジニアの2通りの彫り方を一度に習える

レリーフ彫りのレシピをつくりました。

 

彫り方はなんでもいいんですよ。

正解はないので。

 

ただ、それがきれいに見えればいいんですが、

見えない場合は

ポイントをお教えしています。

 

ジニア

②土台をガーベラらしく作る

ガーベラのレッスンでは、

2種類のガーベラの彫り方をお教えしています。

 

なぜ2種類かというと、

使う場所によって彫り方を変えないと

おかしい事になるからです。

例えば、

 

ガーベラや薔薇を長い茎にさして

ブーケのようしたり、

花瓶に挿す場合。

 

それから、

リースや

ラウンドアレンジなど、

オアシスやリースベースに挿す場合。

 

1回のレッスンだと時間が足りなくなる事しばしばなんですが、

一度に両方解説しています。

 

両方の彫り方で

共通していることは

土台を作ってから

花びらを彫っていくことです。

 

まず、花の形を彫るんです。

これがたぶん、一番難しい。

 

③流れないように彫る

これも、基礎の段階で

しつこく解説するところです。

 

意外に見落としている人が多いです。

 

特にガーベラのように

菊系のお花

花びらが流れていると

目立ちます。

 

これはカービング経験のない方が

きいても

よくわからないと思います。

 

 

カービングを経験のある方は

「あーーーーそれ、あるよね!!」

と感じると思います。

 

その人によって

流れる原因は違うのですが、

意識してほしいことは、

 

中心に向かう

 

という事です。

ガーベラは魅力的

ガーベラって、

1本彫って一輪挿しに挿すだけでも、

けっこう存在感あります。

 

それも一般的に

葉を使わないですよね。

お花屋さんでも葉をとって売っています。

 

 

ソープカービングでお花をプレゼントするのに、

けっこう便利です。

 

 

葉の事を考えると、

面倒でしょう。

 

 

ガーベラは、好きな方も多いですしね。

 

 

薔薇だけのアレンジから

他のお花も加えたアレンジにするとき

 

ガーベラはとってもいいお花です。

 

 

ガーベラを彫るときには、

ポイントがいくつかあって

ほんのちょっとの事で、

よくなったり、

いまいちのお花になったりもします。

まず!3つのポイント

今日お伝えした

3つのポイントを抑えるだけでも

今まで意識していなかった方は

 

劇的に変わりますよ!!

 

是非、彫ってみてください!!

 

 

 

 

 

 

 

レッスンを予約する