石鹸カスの利用方法

私が一番おすすめしているソープカービングの彫った後の石鹸の使い方です。
レリーフ彫りをした時はあまり石鹸カスを使おうとは思わないのですが、アレンジが始まると大量の石鹸が残りますよね。

いろいろな事を試してきたのですが、100均のストッキングの洗濯ネットが一番実用的でした。

?

?
これを、2つ用意します。

?

?
石鹸カスをたくさん詰めます。

?

?
口がビーズで止まるようになっています。これも使いやすい。

?

?
お風呂場にぶら下げて、そのまま石鹸をして使います。この写真はだいぶ使った後の写真。

写真の様に残り少なくなってきたら、新しく詰めた石鹸をぶら下げて、残り少ない方は使用していると固まっているので中身を袋から出して新しくぶら下げたネットにいれます。

石鹸が付いた使用済みの袋はそのまま洗濯機に入れます。石鹸が付いているからとっても綺麗になります。

この、2つの袋を使うのがポイントで、石鹸を使って小さくなった袋に石鹸を詰めるを石鹸カスが落ちてゴミになるので、全取り替えが一番らくできれいで無駄がない。

なんて、とっても地味なお話しでした。

文章能力がないので、言いたい事が伝わったかな?わからなければ直接聞いてくださいね。おすすめです。

ランキングに参加しています。
すいかの画像をクリックお願いいたします。

            

にほんブログ村